Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

レイキエネルギーがアップする!とっても効果的な3つの瞑想テクニック

レイキエネルギーをアップする瞑想法

レイキヒーリングが出来ているか自信が無いあなたへ

このブログを開設してからレイキに関する問い合わせが多数寄せられるようになりました。

それだけレイキヒーリングを受講したにもかかわらず
効果を実感できていない人が多いんだなと思います。

せっかく受講したのですから、レイキをもっと日常的に使ったり家族を癒したりすることに使ってほしいですね!

特に多い質問が
「レイキが使えているかわからない」です。

ヒーリングが出来ているかの感触がと言うことです。

こうなるとヒーリング事態に自信が持てなくなるのでますますエネルギーも出なくなっていきます。

レイキの回路を育てるためにもぜひここでご紹介する方法を試してみてください。

瞑想法はエネルギーをアップする!?

瞑想法はエネルギーをアップするのか?

答えはアップするする!です。

さらに瞑想法の中で重要視されるのが呼吸法です。

呼吸はエネルギーと密接な関係があります。

ですので、瞑想法で心の平穏を手に入れ
呼吸法でエネルギーを上手く出し入れし
てください。

呼吸法はその昔、秘伝とされるくらい
効果も高く素晴らしいものだったのです。

ぜひ、瞑想と呼吸を意識してレイキのエネルギーアップにつなげてください。

どの瞑想法を使うのか?

瞑想法には多種多様な方法が存在していますが
レイキを習われたのであれば「発霊法」をお勧めします。

レイキを習っていない人は別の方法をお伝えしますね!

発霊法はしっかり体系立てられた方法だからやりやすいです。

もし、他の瞑想法の方がやりやすいと感じたら
それでもかまいません。

ですが、他の物をやりたいと思われたのなら
発霊法の中の後半の意識を丹田に集める精神統一
をされるのがいいと思います。

理由はのちほど。

瞑想で効果を上げる3つの方法

瞑想はゼロ磁場を作ります。

そのゼロ磁場で生まれるイメージしたことは
大きな気づきを生みます。

さて、ここで瞑想によりレイキエネルギーを
アップさせるために注意することは。

1.姿勢を正す。

2.少ない時間でもいいので毎日続ける。

3.丹田と呼吸に意識を向けて行う。

以上の3つとなります。

お手軽にできるほど簡単ではありません。
レイキヒーリングでエネルギーをアップする
為にはやっぱりそれなりの手順が必要なのです。

レイキアチューンメントを受けていない
何も知らない人が適当にやって
「わ~い!ヒーリングできたぁ」
って言われたらセミナーまで受けた
あなたは、少しがっかりしませんか?

それと同じで、うまくできてる人はそれなりに
回数をこなしたり、瞑想法や発霊法をしたり
何かしら他の人と違うことをしているのです。

ですので、少しだけ「頑張るぞ!」と思ってください。

ちゃんとできますから!

発霊法のおさらい

発霊法はレイキを習うと必ずならうレイキの回路を育てる方法です。

1.姿勢を正します。

2.黙念 「これから発霊法を行います」と潜在意識に向かって伝達します。

3.乾浴(心身を清めましょう)

4.霊気とつながる(両手を上げてレイキの高次元の波動が全身に流れるのを感じましょう)

5.浄心呼吸法 両手を下ろしながら膝の上に置き上向き軽く握って目を閉じる
(鼻から吸って口から吐く呼吸法をしながら)
頭頂からエネルギーが入り丹田へ
丹田から体内へ、体内から全身をめぐり吐く息とともに皮膚から放出

6.合掌(心臓よりも少し上)

7.精神統一(意識を丹田に)
吸う息で両手からレイキが流れ込む
腕を通り、肩を通り、身体を通り丹田に充満する。
吐く息で丹田から、身体を通り、肩を通り、腕を通って手から放出。

8.黙念 両手を膝にもどし、潜在意識に向かって「発霊法を終わります」と黙念し目を空ける。

9.最後は両手首を振って意識を戻す。

大切な解説です!

1.なぜ姿勢を良くし背筋を伸ばすのか?

姿勢の中で特に背筋は意識レベルとお互いに影響しあうからです。
意識が下がると姿勢も崩れ、姿勢が崩れると意識のレベルも下がります。

瞑想は集中力が大切です。
集中力が下がると眠ってしまいます。

こうなると顕在意識が静まり潜在意識が浮上して変性意識へと移るのを妨げてしまうのです。

瞑想は集中力が大切!
その結果リラックスすることはあっても、リラックスした状態からでは瞑想状態に入りにくいのです。

集中して瞑想しよう!

■顕在意識とは?
あなた自身がコントロールできる意識です。
自分で意識してコントロール出来るものです。

■潜在意識とは?
意識して見たもの、聞いたもの、感じたことなどを蓄積したもの。
あとで夢やひらめき、直感など必要な時に引き出される情報の集まり。

■無意識とは?
潜在意識と似たように使われる言葉ですが、少し違って意識してないのに意識しちゃう事です。
この部屋の赤いものを探さないでください!と言われたら探したくないのに赤いものが目に飛び込んできますよね?
さらに、気がついたら家に帰ってた!とか言うことないですか?
無意識の行動ですよね。

■変性意識とは?
変性意識状態は「宇宙」との一体感、全知全能感、強い至福感などを伴い、この体験は時に人の世界観を一変させるほどの強烈なものと言われる。その体験は精神や肉体が極限まで追い込まれた状態、瞑想や薬物の使用などによってもたらされるとされる。また催眠等による、非常にリラックスした状態を心理学でこういうこともある。(Wikipediaより引用)

という語彙の説明でした。
参考にしてください。

 

2.毎日続けるのが大切とは?

心を鍛えるには毎日続けることが大切だからです。
心は複利で成長していくので毎日の積み重ねで成長していきます。

コツコツやった人が見れる世界があるのです。

ヒーリングは特別なテクニックではないのです。
人は少なからずヒーリングの能力を持っています。

その力を発揮するには穏やかな心が必要なのです。

なので、瞑想を毎日続けて、怒りや不安など心の波紋を小さくしましょう。

だからと言って怒りや不安が完全になくなることはないので、出来るだけ小さくするのがミソです。

 

3.丹田と呼吸に意識を向けるのはなぜか?

じつは、丹田は手の回路と密接な関係があります。
丹田を意識しながら呼吸すると心の姿勢が整います。

心に一本筋が通ります。

すると丹田から手に向かってエネルギーの回路が整い始め手にエネルギーを感じやすくなるのです。

なので発霊法の精神統一の部分の合掌して呼吸するところだけでもやって欲しいのです。

 

レイキを習っていなくてもエネルギーを感じやすくなる呼吸法

丹田を意識した胎児の呼吸法「プラーナマーヤ」をやってみよう。

1.姿勢を良くして座りましょう。

2.おへそで呼吸しているようにイメージして鼻だけで呼吸します。

3.最初に細く長く鼻から息を吐き、吐き切ったら少し止めます。

4.鼻からゆっくり息を吸い込み、吸い込み切ったら息を止めます。

これを5、6回繰り返します。

1分間に2回くらいのサイクルで出来るようになるといいですね!

まとめ

ヒーリング能力の開花はレイキセミナーを受講すると誰でも回路が開くので出来るようになりますが実感できるようになるには練習が必要です。

練習は誰かに相手になってもらうか、自己ヒーリングしかありません。

ヒーリングが出来ない時は、ぜひ瞑想を行ってください。

少しずつあなたの手が全身がエネルギーを受け取り放出している事に気が付けると思います。

もし、疑問に感じる事がありましたら些細な事でもいいのでお気軽にお問い合わせください。

問い合わせForm | secret-of-reiki レイキの秘密と癒しの実践方法
問い合わせForm | secret-of-reiki レイキの秘密と癒しの実践方法

こちらの問い合わせフォームからどうぞ!

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。