Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

レイキを感じられない場合に知っておくと良いエクササイズ

レイキを習われてから一番多く寄せられる質問が、

「アチューメントを受けたけど、
本当にレイキが出ているのかわからない。」

です。

 

ここで、もう一度レイキレベル1のテキストを読んでいただきたいと思います。

 

テキストには色んな団体のテキストがあるので同じことが
書いてあるかはわかりませんが、概ね似たようなことが
書いてあると思います。

 

その中に、レイキの意味が書いてあると思います。
ちょっと難しい事が書いてありますが読んでみてください。
レイキとは、
「宇宙空間に存在する高次元のエネルギー」です。

昔から、様々な波動の中に、「病を癒したり、心を癒やす
高い波動」が存在することが知られていて、それを「霊気」
と呼んでいました。

 

現在のレイキはヒーリングがメインになっていますし
世間的にも、僕自信もレイキといえばヒーリングという
認識がほとんどだと思います。

 

しかし、レイキの本来の目的はテキストに書いてある通り
「教義五戒」なんですね。

霊気法を学ぶ「入り口」が健康になる為のノウハウで
「目的地」は幸福に成るためのノウハウ。

なんです。

 

ヒーリングはあくまでもレイキを学ぶ入り口なんです。

ヒーリングを繰り返していくことで、霊気との響きあい
を高めて、目的地の幸福への道を歩みましょうね!

と言うことです。

 

だから、最初はレイキを感じない、出ているのかわからない。
って言うのは普通なんです。

 

まだ登山口に到着して登り始めた所なんです。

 

登り始めたところなのに、まだ景色が変わらないって
言ってるのと変わらないのです。

 

では、どうすると感じるようになるか?
僕が実際に感じるようになれた方法をお話します。

 

よく、手にビリビリとか、ピリピリとか、モワモワする
などと言われますが、それは人それぞれです。

 

あなたの感じ方を探してみましょう。

 

【ステップ1】
まず、両手を身体の前でピタリと合わせて少し強く
両手を押し付けます。

 

【ステップ2】
両手を押し付けたまま10秒さすります。

 

【ステップ3】
さするのを止めて手を合わせたままにします。
その時手に感じている状態がレイキが流れている
時と似ています。

その状態を覚えておきましょう!

 

【ステップ4】
そのままゆっくり手を離して、5mm~1cm間隔を
空けてみてください。

何を感じますか?暖かさ?モワモワ?
その感覚をよく覚えておきましょう。

以上がレイキを感じる練習です。

 

もしも、自分からレイキが出ているかわからない
時は、このステップにしたがって思い出してください。

これは手を擦ることであなたの手の感覚を高める
練習です。

感覚が蘇れば、レイキを感じることが出来ます。

まずはどんな感じがレイキなのか?
を知らないと、出ているかどうかもわからない
言うことなんです。

この感覚を覚えておけば、21日間の自己ヒーリング
で自分にレイキをする時に感じるようになりますよ!

誰でもいきなりプロフェッショナルにはなれません。

コツコツ積み重ねていくしか無いのです。

焦ってはいけませんよ(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。