Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

レイキで出来る4つのヒーリングテクニック

レイキヒーリングで出来ることは無限にあります。
その中でも、代表的なものを4つご紹介します。

沢山のレイキスクールがありますが、基本的に
ヒーリング技術として教えているのは、これから
ご紹介する4つです。

まずはこの4つのヒーリングテクニックをマスターして下さい。

もちろんレイキのアチューンメントを受けていない人でも
誰でも出来ます。

レイキヒーラーになるとより効果的に、意図的に
レイキエネルギーを使えるようになります。

自己ヒーリング

レイキヒーリングの代表的なテクニックの1つ
それが自己ヒーリングです。

まずは自分自身を癒やす事を覚えましょう。

身体が痛い時、疲れている時、眠りが浅い時、
お腹がいたい時、ストレスを感じている時等など。

誰かに助けを求めることも大切ですが、
あなた自信が自分自身を癒せるということは
とても心強いことだと思いませんか?

自分自身を癒やすことができれば、ヒーリング
に対しても信頼感が生まれます。

やり方はとても簡単。
どんな時でも、どんな場所でも、あなたが感じるままに
自分の体にそっと手を当てるだけです。

痛みがあるのでしたら、その痛い場所に。
心が落ち着かないのなら、頭とハートに。

ただ、淡々と手を当てて下さい。
手を当てる時間は痛みが和らいだり、気持ちが
落ち着くまで行って下さい。

でも、症状を追い求めても意味がありませんので、
だいたい1箇所に5分も当てていれば十分効果があります。

自分自身がレイキのパイプとなり自分の体の中を
通ってきたレイキを自分の手から放射して自分の身体に
当てるのです。

こうすることで、あなた自信の自然治癒力にスイッチが
入り、身体は回復に向かっていきます。

もちろん心にも自然治癒力が備わっています。

精神的な問題も、レイキエネルギーを流すことで
自然に落ち着きを取り戻し、冷静に対処できるように
なります。

このように、どこに手を当てても良いのですが、
身体のセンターにある7つのチャクラや
基本12ポジションと言われる場所に1箇所につき
1~3分順次手を当てるとより効果的に癒やすことが出来ます。

基本12ポジションとは
頭部4ヶ所
身体の前面4ヶ所
身体の後面4ヶ所
の計12ポジションです。

他者ヒーリング

レイキは自分自身にする自己ヒーリングと自分以外の
誰かにする他者ヒーリングがあります。

他者ヒーリングを行う場合も基本は12ポジションに
1~3分手を当てます。

レイキの回路を開くアチューンメントを受けていない
人でも、1箇所に5分も当てていれば効果が出てきますので
ぜひ、手を当てヒーリングを行って下さい。

レイキヒーリング能力については、ヒーリングを
行えば行うほどパワフルになっていきます。

それは、自分をレイキのパイプに見立てて、レイキ通し
自分の両手からレイキエネルギーを放出するので、
自分自身の身体にももレイキエネルギーが流れるからです。

他者ヒーリングには、この他にも、痛みのある場所に
直接手を当てる方法。

また、身体に手をかざして「ヒビキ」と呼ばれる
病腺をキャッチし、そこにレイキを行う方法。

さらに、痛みを緩和する場所を手をかざして感知し
その場所をレイキすることで、根本原因を癒し痛みを
緩和する方法などがあります。

手を当て続けていれば、だんだん手の感覚が繊細に
なっていきますので、自然とできるようになります。

1日に1度は自己ヒーリング、他者ヒーリングを含め
レイキヒーリングを行いご自身のレイキのパイプを育てて下さい。

遠隔ヒーリング

レイキヒーリングではヒーリングをする相手が
その場にいなくてもヒーリングをすることが可能です。

本来レイキのパイプが育つと何もしなくても相手を意識すれば
レイキエネルギーを送ることが出来ますが、最初の頃は
エネルギーが弱いうちは上手く出来ません。

レイキレベル2を受講されると「シンボル」と「マントラ(言霊)」
を習います。

その「シンボル」と「マントラ(言霊)」を使うことで
初心者でも熟練者と同様に遠隔にいる相手に対して
ヒーリングを行えるようになります。

また、遠隔ヒーリングはなにも他者だけでなく、自分自身の
エネルギー体に対しても送ることができるので、普段
12ポジションに順次手を当てるヒーリングを行っている
事を3ヶ所だけ手を当てることによって全身にレイキエネルギーを
送ることも可能になります。

レイキセミナーを受講するなら、レベル2までは受講されることを
オススメします。

レベル2まではどこで習ってもヒーリング技術の向上を
目的としていますので、ぜひお近くのレイキスクール
レイキセミナーを受講していただければと思います。

しかしながら講師先生との相性などもありますので、
ホームページや口コミなどを参考に、この人だと思った
人のセミナーを受講して下さい。

物や植物へのヒーリング

ここまでは人に対してのヒーリングを主にご紹介
しましたが、レイキは貴金属や電化製品、場所や植物に
対してもヒーリングを行うことが可能です。

何となく落ち着かない場所にヒーリングを行って
落ち着けるようにしたり。

会議などで座る椅子にヒーリングしたり。

身につける貴金属を浄化したり。

パワーストーンなど邪気を吸ってくれる鉱物の
浄化を行ったり。

植物や動物にヒーリングを行ったりすることが可能
になります。

特に身につける貴金属やアクセサリー、パワーストーンなど
邪気を吸うと重くなる物の浄化は大変効果があります。

また食べ物にレイキをし、身体への吸収を高めたり。
飲み物を浄化してマイルドな味わいにしたりと
出来ることは枚挙に暇がありません。

すべての人、物にレイキを送り日々穏やかにお過ごしください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。